2015年09月30日

フォーク居酒屋放浪記 4…南浦和 ライブ&カフェ『宮内家』

執筆者:正村英樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フォーク居酒屋放浪記」4回目は、前回の柏から南浦和に回って、ライブ&カフェ『宮内家』です。フォーク居酒屋とは若干異なる体だけど、この店の魅力にどっぷりはまってしまった筆者は、どうしても4回目は『宮内家』をリポートしてみたかったのです。

そしてそこで見つけたのは、社会人になって失ってしまった青春の忘れ物のかけらでした。

9月某日、16:00に来てくださいと言われ、ぴったりにドアを開けると、凛とした雰囲気の中に、でも何故かアットホームな温かさも感じるフロアがあります。ステージは4人も上がればいっぱい。でも微妙な照明のコントロールができるそう。ギターホルダーはハンドメイドの特注品。壁に掛かっているブランケットはエアコン苦手な女性用。看板メニューも手作りで、なんともはや癒される異空間がそこにありました。そこで『宮内家』のオーナー兼使用人・宮内秀緒さんにいろいろ伺いました。

【Q】『宮内家』を作ったきっかけを教えてくださいませませ。

【A】もともと某事務機器メーカーのロジスティック子会社に勤めていまして、まぁよくある話ですが、40歳になった時、昔から憧れていたマーチン(中古)を買ったわけです。20年ぶりにギター持っても全然昔のように弾けなくて、でも何かを始めたくて、秋葉原LAOXスタジオの貸スペースで「アコギでSHOW!」というギター&ソングイベントを5年間で10回主催しました。その過程でネットの普及と相まって、全国のたくさんのプロミュージシャンやアマチュアミュージシャンの方々と知り合いました。その中に伝説のライブハウス『旭川フォークジャンボリ―』の横嶋誠氏(通称:横ちゃん)もいました。機会があって旭川に行き、横ちゃんの店に入ると目から鱗が落ちました。今まで勝手に思い描いていた「いつかライブハウスを作る時の定義と条件」が全く違っていました。省スペースで一人であっても“自分の思うようにやればいい”という空間がそこにありました。その日を境に自宅をライブハウスにすると決意しました。

サラリーマンをしながら東浦和の自宅の2階をまんま使って2005年8月最初のライブハウスができました。だから店名は『宮内家』なんです。5年間東浦和で営業し、手狭になったので南浦和の駅前に2012年9月引っ越して来ました。

『宮内家』という屋号の理由はもう一つ。妻と娘の3人でこの店をやっていることにも由来します。僕だけの夢とか趣味とかではなく、家族の結束の場としてのライブ&カフェ『宮内家』なんです。妻と娘が料理は全て作っていますし、ここは家族『宮内家』の共同事業の場でもあるのです。

【Q】お店のシステムを教えてください。

【A】原則、月曜日・火曜日・水曜日は定休日です。営業時間は18:00~22:00です。ライブのある日の営業については若干変更等ありますのでホームページをご覧ください。基本的に平日のミュージックチャージは無く、席料をお1人様500円(税別)いただいております。それ以外はご飲食代です。これを『宮内家』では「ワンコイン・ライブ」と呼んでおります。注)プロライブはチケット料がかかります。(HPスケジュールをご参照ください)

その他、貸し切りはPA+オペレーター付き(5h)で税別20,000円/平日・30,000円/土休日でご提供しております。

また月に1回「オープンマイク」イベントを実施しています。エントリー制でうちのステージを使って自由に演奏していただけるイベントです。毎回10組限定で1組3曲まで。持ち時間は20分です。おかげさまで12月までは埋まりましたが、こちらもホームページからエントリーできます。

宮内家 Live & Cafe> http://www.geocities.jp/miyatin5963/


【みんな使えるステージ機材】

メインミキサー    16ch

メインアンプ       200W × 2ch

メインスピーカー              300W × 2台 (ピーク1200W)

ステージモニター              45W × 3系統

ステージ<>ミキサー マルチ          8ch

マイク    SHURESM58-4本  SM57-2本

マイクスタンド    ブーム-7本 ストレート-1本

DI(ダイレクトボックス) Roland-3台

エレピ    KORG SP-280WH(88鍵

ギターアンプ       FENDER(35W)-1台  Roland(CUBE20W)-1台

ベースアンプ       VOX(40W)-1台

譜面台    3本


【とても美味しいフードメニュー(税別)】
本日のサラダ       \650

枝豆       \400

ポップコーン ¥400

チーズ盛り合わせ \700

ソーセージ盛り合わせ \600

ポテトフライ  \600

から揚げ \600

お魚フライタルタルソース \600

キーマカレー       \700

バターチキンカレー ¥700

ビーフカレー ¥700

ボロネーゼ ¥800

タラコとイカのパスタ ¥800

カルボナーラ ¥800

焼き鳥丼 ¥650

中華丼 ¥650

マーボー丼 ¥650

◆ライブ&カフェ『宮内家』
JR京浜東北線・武蔵野線 南浦和駅 徒歩3分 

さいたま市南区本町2-3-8  志賀パレスビル1F  Tel:048-788-6033

<編集後記>

探し物のかけら、『宮内家』で見つかりました。それはあのころ3か月に1回ぐらいきちんとやっていた「ギター弦の張り替え」でした。安いギターだったから弦を張り替えた時だけ良い音がしました。高校時代1番安い弦を何セットもまとめ買いして丁寧に張り替えるのが好きでした。でも今は、1年も同じ弦張ったままです。『宮内家』を出て、南浦和から大井町まで50分、京浜東北線に揺られ夢見心地で長距離帰宅しました。部屋に入りストックしてあった新品のMartinエクストラライトをTaylorに張りました。Taylorが“Thanks.”と言ってました。


関連記事

  • ツイート

Pagetop ↑

コラム一覧

一覧

音楽ジャンル

カテゴリー

執筆者一覧

一覧

SNS