2018年07月19日

心優しきアウトロー俳優・原田芳雄が愛したブルース

執筆者:鈴木啓之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くのスターを輩出したことで知られる俳優座養成所“花の15期生”を経て、1967年にドラマデビュー、翌68年には銀幕デビューも果たした原田芳雄。初期の純朴な青年の佇まいから、やがてアウトローな渋いキャラクターへと変貌を遂げながら、活躍の場を徐々に増やしていった。抜群の存在感と演技力で、アクション、時代劇、ホームドラマとオールジャンルのテレビドラマや、100本を超える映画作品に出演して数多くの賞も受賞している。松田優作に影響を与えたというクールな台詞回しや仕草の一方で、大の鉄道好きの一面を見せた『タモリ倶楽部』などのバラエティ番組での姿も忘れられない。そして70年代から90年代にかけては、歌手として決して少なくない数のレコードとCDも出していたのだった。今日7月19日は原田芳雄の命日。2011年に71歳で没してから丸7年になる。


俳優座15期生の顔ぶれは本当に凄い。林隆三、地井武男、村井国夫、夏八木勲、竜崎勝、前田吟、高橋長英、秋野太作、小野武彦、浜畑賢吉、栗原小巻、赤座美代子、太地喜和子らがみな同期だったというのだから、優秀な代にも程がある。そんな豪華な面々の中から原田が頭角を現し始めたのは、70年に澤田幸弘がメガホンをとった日活映画『反逆のメロディー』に初主演した辺りからだろうか。71年に俳優座を辞してからはますます活躍の場を拡げ、同年にNHK大河ドラマ『春の坂道』で柳生十兵衛役を好演。72年から73年にかけて放映された日本テレビのドラマ『冬物語』では主人公の浅丘ルリ子の相手役を演じてさらに知名度を上げた。そして73年には東宝の映画『赤い鳥逃げた?』に主演して、挿入歌「愛情砂漠」で初のレコード吹き込みに挑戦する。安田南が歌う主題歌「赤い鳥逃げた?」のB面に収録され、映画のメインキャストである大門正明と桃井かおりがコーラスを務めている、いわばプレデビュー盤ともいうべきシングルであった。


75年にキネマ旬報賞とブルーリボン賞の助演男優賞を受賞したATG映画『祭りの準備』はスクリーンでの代表作の一本に挙げられるだろう。そして後に中国で大ヒットした映画『君よ憤怒の河を渉れ』が松竹系で公開された76年、本格的歌手デビューとなる「風が吹きます/赤坂・一ツ木・どん底周辺」がディスコメイトから発売された。「風が吹きます」は『赤い鳥逃げた?』で共演した桃井かおりが作詞し、シンガーソングライターの田山雅充が作曲したフォーク調のナンバー。カップリングの「赤坂・一ツ木・どん底周辺」は阿木燿子の作詞、宇崎竜童の作曲という贅沢な布陣で、アルバム『LAST ONE』と同時発売された。ディスコメイトでは82年までに5枚のシングルと4枚のアルバムを出しており、5枚目のシングルにあたる「It's All Right」が最も売れたシングルとおぼしい。作曲の宇崎竜童と共に自身も出演したキリンライトビールCMソングで、当時テレビから頻繁に流れていた。カップリングの「ブルースで死にな」は4枚目のアルバム『Oh! Yeah! Blues Paradise』にも収められた、ブルースへの愛か込められた一曲である。阿木×宇崎コンビの作品であった。ちなみに2枚目のアルバムは『Lazy Lady Blues』、3枚目のアルバムは『JUST SOME BLUES』と、いずれもタイトルに“ブルース”が掲げられている。


83年には阿木の作詞、井上大輔の作曲による「ニューヨーク漂流」をフィリップスからリリースした。カップリングはアンリ菅野と一緒に歌われた「Bright Lights In The Sea」で、相米慎二監督の映画『魚影の群れ』の主題歌。「ワインレッドの心」でブレイクする直前の安全地帯・玉置浩二が曲を提供している。映画には出演しておらず、歌手に徹した作品だった。フィリップスではシングルのほかアルバム2枚をリリース、さらにCD時代を迎えた89年以降には東芝EMIで複数のシングルやアルバム、これまでの歌唱作品をまとめたベストアルバムも出して歌手としてのキャリアの到達点とされた。名優・原田芳雄が歌の世界で貫いたのはやはりブルースだった。90年に出された3枚のベストアルバムの内の1枚のタイトルにもなった「横浜ホンキー・トンク・ブルース」は絶品である。作詞の藤竜也、作曲のエディ藩はもちろんのこと、松田優作や山崎ハコも歌っているスタンダード・ナンバーはどれも名唱であるが、今夜は原田芳雄の歌声でこの名歌に酔いしれたい。

原田芳雄「愛情砂漠」ジャケット撮影協力:鈴木啓之


≪著者略歴≫

鈴木啓之 (すずき・ひろゆき):アーカイヴァー。テレビ番組制作会社を経て、ライター&プロデュース業。主に昭和の音楽、テレビ、映画などについて執筆活動を手がける。著書に『東京レコード散歩』『王様のレコード』『昭和歌謡レコード大全』など。FMおだわら『ラジオ歌謡選抜』(毎週日曜23時~)に出演中。

日活100周年邦画クラシックス GREATシリーズ 反逆のメロディー HDリマスター版 [DVD] 原田芳雄 (出演), 藤竜也 (出演), 澤田幸弘 (監督)

赤い鳥逃げた? オリジナル・サウンドトラック Limited Editionサントラ (アーティスト), 福田みずほ (その他), 樋口康雄 (その他), 安田南 (演奏)

祭りの準備 [DVD] 杉本美樹 (出演), 江藤潤 (出演), 黒木和雄 (監督)

君よ憤怒の河を渉れ [DVD] 高倉健 (出演), 原田芳雄 (出演), 佐藤純彌 (監督)

LAST ONE(紙ジャケット仕様) 原田芳雄

Harada Yoshio Blue / Yokohama Honky Tonk Blue 原田芳雄

JUST SOME BLUES 原田芳雄

OH!YEAH!! BLUES PARADISE 原田芳雄

  • しゃベル ニッポン放送
  • お宝鑑定イベント
  • コロムビア・ガールズ伝説
  • ダイナマイトポップス
  • 読者の投稿コラム大募集!

関連記事

  • ツイート

Pagetop ↑

コラム一覧

一覧

音楽ジャンル

カテゴリー

執筆者一覧

一覧

SNS