2015年10月08日

プレイバック「こだわり音楽三昧DJ・トークショー@70’sバイブレーションYOKOHAMA」” “ダディ竹千代&中村俊夫の『日本ロック昔ばなし』 ~70年代J・ROCK裏の裏~”(8月15日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のMusic Walker」創刊記念 “こだわり音楽三昧DJ・トークショー“が、「70年代ニッポンの音楽とポップカルチャーが蘇る~70’sバイブレーションYOKOHAMA」(@横浜赤レンガ倉庫1号館・8/1〜9/13)が期間中に限定営業された「パイドパイパー・カフェ」で開催されました。

 

実は、本イベントの2日前にダディ竹千代さんのお店『新橋ZZ』で『日本ロック昔ばなし~ロック黎明期~』を行なったばかりの御両人だが、話のネタは尽きないようで、この日は元カルメン・マキ&OZのマネージャーだったダディさんが作詞や作曲を手がけた作品(下記セットリスト参照)を中心に聴きながら、日本ロックの貴重な生き証人とも言えるダディさんならではの面白エピソードや武勇伝、ロック・シーン衝撃の裏話などの連発で、会場は大盛り上がりでした。OZや四人囃子、Charなど昭和28~30年生まれでロックを始めた世代と、それ以前のGS全盛期から活躍していたバンド(ゴールデン・カップスやモップス等)の世代とのロック・ミュージックに対するアプローチの違いといった興味深い話も飛び出す楽しくて有意義なトーク・イベントでした。

【SET  LIST】 ★…動画掲出

1.「一触即発」(1974)四人囃子

2.「午前1時のスケッチ」(1974)カルメン・マキ&OZ ★

3.「閉ざされた街」(1976)カルメン・マキ&OZ ★

4.「時代」(1978)金子マリ&バックス・バニー ★

5.「銃をとれ!」(1972)頭脳警察 ★

6.「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」(1975)四人囃子 ★

7.「Wendy」(1972)山下達郎ほか

8.「船乗りの夢」(1979)ダディ竹千代と東京おとぼけCats

ダディ竹千代&中村俊夫の『日本ロック昔ばなし』~70年代J・ROCK裏の裏~>


なお、来たる11月11日は、『日本ロック昔ばなし』第三弾が新橋ZZで行なわれます。今回見逃してしまったという皆様は、ぜひこの機会に70年代日本ロックの貴重なマル秘ばなしの数々をお楽しみください!

★ダディ竹千代と中村俊夫の日本ロック昔ばなし③★
2015年11月11日(水) 
18:30(OPEN)/19:30(START)
¥2,100(予約)/¥2,600(当日)※別途DRINK代
@新橋ZZ
〒105-0004 東京都港区新橋4丁目31-6 B1
※電話予約受付中:03-3433-7120(17:00~23:00)
http://www.zzpad.com


ダディ竹千代

山下達郎

四人囃子

カルメン・マキ&OZ

金子マリ&バックス・バニー

頭脳警察

関連記事

  • ツイート

Pagetop ↑

コラム一覧

一覧

音楽ジャンル

カテゴリー

執筆者一覧

一覧

SNS