2018年10月21日

[recommend]これを持っていたらお宝鑑定へ! 幻の名盤の数々~レコードブーム再燃! 「中古レコード お宝鑑定」イベント開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの家に眠っているかもしれない「お宝」=「中古レコード」について、「HMV record shop」新宿ALTA店の竹野さんに伺いました。


■あなたも“お宝”レコードを持っているかも!? “価値の高い”中古レコードの条件

中古レコードが“高い価値”になる条件とは、簡単にいうと…

「アーティスト・タイトルの人気度×稀少度×状態」だといいます。

(1)盤面、ジャケット、また帯、インサート等の付属物が状態良好なもの 

最近は、美品を求める方が多く、きれいなレコード/ジャケットに拘る方が多いため、状態での良し悪しで大きく価格が異なる場合がある。

(2)帯の有無 

国内盤は帯の有無が重要。帯ありと帯なしでは、2桁以上の価格の違いが出る場合も。海外からの需要も大きい日本盤の特徴となる、帯、赤盤(東芝/ビートルズなどに多い)、見本盤、日本独自編集盤/ジャケットなど価格のポイントとなる

(3)原盤 

いわゆるオリジナル盤といわれるレコード。MONO, STEREO、ラベルの種類、マトリクス/スタンパー番号でも値段が大きく異なる。特に1stプレスと言われる盤、PROMO(見本盤)と呼ばれる盤の人気が高い。

(4)自主製作・インディーズ作品 

メジャーなアーティストの自主製作やインディーズ作品は、需要に対して供給量が少ないため、価値が高騰する場合が。最近のリリース作品でも一瞬で売り切れた場合、発売直後に数倍の価格で取引されることもある。


■これを持っていたらお宝鑑定へ! 幻の名盤の数々

先にも述べたように、お宝と呼ばれるレコードは「アーティスト・タイトルの人気度×稀少度×状態」です。ここで紹介する3枚は、まさにその条件を満たしたものの例です。

●山下達郎/ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY(規格番号:SRR-0001)

1972年発売のオリジナル盤。自主製作で限定100枚。●●/100とナンバリング表記があり。番号が若いほど人気が高い。また、ジャケットが白地のためジャケット汚れで価格が大きく変動するコレクター泣かせな激レア盤。ちなみに1985年の再発盤もプレミア価格で取引されている。

なお、山下達郎や吉田美奈子などの作品は、海外からJAPANESE SOULとして高く評価されていて、海外からの問い合わせも増加。インターネットが普及した昨今は、海外からの評価もレコード価格に大きく影響するようになった。



●荒井由実/ひこうき雲(ETP-9083

1973年発売の荒井由実の1stアルバム。こちらのレコードで注目したいのが、まずはジャケット。中央上部に大きくALFAと記載があるのが初版ジャケット。また背部が松任谷由美と誤表記になっている。2番目のジャケットはALFAの記載がなく、背が松任谷由美の表記。3番目のジャケットは背が松任谷由実に修正されている。初版で、銀色の帯が付いているレコードであれば、高額価格に。レコードの価格は、盤面はもちろんですが、ジャケットも重要な要素となる。


●BEATLES / PLEASE PLEASE ME( MONO:PMC-1202 / STEREO: PCS-3042)

ビートルズの1stアルバム。売れた作品で何度もプレスしているため、非常に査定が難しい1枚。初期のラベルはゴールドラベルといわれ、特に高額。中でも当時は圧倒的に少ないSTEREOが人気、価値ともに高い。ビートルズのコレクターは世界でも多いため、特にUK盤はレーベルの外周のマトリクスやスタンパー刻印により価格が異なり、査定自体がほかのアーティストよりも複雑。



「あ!もしかしてこれ持っているかも!」というものが、上記3枚の中にありましたか?

この3枚はあくまでもわかりやすい例です。意外なものが「お宝」認定を受ける可能性だってありますから、ぜひこの機会に、ご自宅のレコードをもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

文=立花奈緒(ブレーンシップ)原稿提供:大人のための趣味活サイト「シュミカツ!」


●11月3日はレコードの日

HMV record shop 新宿ALTA店にて、インストアイベント開催決定!

アナログレコードの素晴らしさ、美しさを堪能してもらうために誕生した“レコードの日”、4年目を迎える今年も、HMV record shop 新宿ALTA店にてイベントが開催されます。

今年のイメージキャラクターは市川紗椰さんです。

日時:2018年11月3日(土)14:00スタート予定

会場:HMV record shop 新宿ALTA店(アクセスはこちら)

参加費:無料

イベントは、中古レコードの即売会をはじめとして、初心者でも楽しめる内容になっています!ご来場いただいた方には、特典をご用意しておりますので、ぜひお立ち寄りください!

その他、詳しくは「レコードの日」公式サイトにて >

 

●WEBイベント シュミカツ!>>【シュミカツ!お宝鑑定団】中古レコード鑑定募集>>

【キャンペーン概要】

お手持ちのレコードをWEB鑑定し、鑑定額の高いものをご紹介いたします!

もちろん、売却を前提とした査定ではありませんので、「もしかして、これって価値の高い一品じゃ…」というレコードがございましたら、お気軽にご応募ください。

鑑定額上位の方には、シュミカツ!ポイントをプレゼント!また、ご応募いただいた方全員にも参加賞があります!

【応募期間】:2018年10月11日(木)~28日(日)

 【鑑定結果発表】

応募品より事務局が選出したレコードについて発表。一部を11/3「レコードの日」イベント会場にて、残りは11月下旬にサイト上で公開予定。

※応募数多数の場合、鑑定結果の発表は事務局が選出したもののみとなります。

 【応募方法】

シュミロクに以下の必要事項を記載の上、写真2枚以上(ジャケット表、レコードラベル)を添付してご応募ください。

 ①タイトル名

②アーティスト名

③規格番号(レコード中央のレーベルに記載の番号)

④付属品の有無(国内盤は帯、歌詞カード等)

⑤応募作品(レコード)に関するエピソードなど

  • しゃベル ニッポン放送
  • お宝鑑定イベント
  • コロムビア・ガールズ伝説
  • ダイナマイトポップス
  • 読者の投稿コラム大募集!

関連記事

  • ツイート

Pagetop ↑

コラム一覧

一覧

音楽ジャンル

カテゴリー

執筆者一覧

一覧

SNS